費用の安さは業者選びで決まる|お得に引越しする方法について知ろう

作業員

費用を安く抑えるには

女の人

単身者の引越なら中小規模

単身者の引越なら、大手の業者に依頼するよりも中小規模の業者のほうが向いています。大手はどちらかといえば単身者向けのパック料金の商品もあるものの長距離の引越やファミリーなど荷物が多い場合、補償がしっかりしているので安心を得たい方に向いています。また、荷物の量が多いと荷造りだけで相当な時間がかかってしまいますので、荷造りからまかせたいのであれば大手業者に依頼することになります。荷物の量が少なくて、自分で荷造りできる量であるのであれば、単身者の方は中小規模の引越し業者です。移動距離もそれほどなく、なるべく費用を抑えたいのであれば大手よりも中小規模の業者になります。時間指定をしないことでも安くなります。

費用はどこまで安くなるか

単身の引越の場合は料金を安くしやすいです。どこまで料金が安くなるかですが、オンライン引越見積もり一括無料サイトを利用することで、数百社と登録してある業者の中から見積りをしてもらいたい業者を数社選んで、その業者に一括で見積もりを依頼できます。無料で見積もりできますので、その中から最適な業者を選ぶことができます。入力に必要なのは現住所と新住所、引越される人数、あとは家財情報を入力するだけです。一括サイトを利用すると、見積り依頼を受けた業者は最初から他社と料金比較されていることが分かりますので、その業者の最安値で見積もりを出してきます。つまり、各社の最安値を比較できますので、その中からさらに選ぶことができます。